ぎっくり背中の時は温湿布?冷湿布?【大阪 高槻市 腰痛】

ぎっくり背中の時は温湿布?冷湿布?【大阪 高槻市 腰痛】


From 田部真二
三島郡島本町、コリトル鍼灸整体院より、、、

 

おはようございます。
本日のテーマ、ぎっくり背中の対処法です。

「温湿布と冷湿布」のお話をしたいと思います。

 

あなたはこんな悩みはありませんか?

 

「背中が痛い時に温めた方がいいのか?冷やした方がいいのか迷う・・・」
「痛みがある時の湿布は温?冷?・・・」

 

当院にも同じように悩稀ている方が
多く来院されます。

 

この温めた方がいいのか?
冷やした方がいいのか?
は時と場合によって変わるので迷うのでしょうね!

 

でも、安心してください。
ぎっくり背中などの痛みの原理がわかれば

 

自ずとどちら選べばいいか
わかると思います。

 

それでは、今から痛みの原理について
お話しますね!

 

それでは動画でお会いしましょう。

 

この動画が役にたったら
「いいね!」や「コメント」をお待ちしてりますね!

 

では、動画をご覧ください。

↓ ↓ ↓

ぎっくり背中の時は温湿布?冷湿布?【大阪 高槻市 腰痛】

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛

諦めないでください!

 

無料相談はこちら

初回限定お試しキャンペーンはこちら

 

大阪府三島郡島本町|慢性腰痛専門 コリトル鍼灸整体院

田部真二


The following two tabs change content below.
名前:田部真二。職業:鍼灸師・整体師・健康コンサルタント。鍼灸と整体を学び、長年の慢性的な腰痛や肩こり、姿勢のゆがみなどでお悩みの方々を専門にケアするコリトル鍼灸整体院を開始。さらに、本当の健康について学び続け、現在、症状を「根本からケアする根本療法」と「再発を防止するためのメンテナンス・ケア」により、本当の健康なカラダになりたいという方々をサポートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA