冬の定番のミカンに美容効果あり!?


冬の定番のミカンに美容効果あり!?

冬の定番のミカンに美容効果あり!?
ミカンと言っても皮をむいた中にある白いスジ「アルベド」が、美容効果などに関係しているみたいです!
ミカンの白いスジには食物繊維が豊富なうえに、ビタミンPが含まれており、ビタミンCも豊富で美容効果があり、女性には嬉しい果物なのです。
ビタミンPとは、ヘスペリジンというポリフェノールの一種です。
ビタミンP(ヘスペリジン)の効果・効能!
・毛細血管の強化
・血中コレステロール値の改善
・血流改善効果
・抗アレルギー作用
・発がん抑制作用
があると言われています。
毛細血管のアンチエイジングとの関係!
毛細血管への血流が悪くなるとシミやしわの原因となり、肌老化が進みます。毛細血管を強化し血流をよくすることが大切です。
ビタミンPの働き
美肌には欠かせないビタミンCは、壊れやすいのが特徴ですが、ビタミンPは、そんな壊れやすいビタミンCを守り、安定化させる働きもあります。
みかんの白い筋は、栄養分たっぷりで性食物繊維も多く含まれ、腸内環境を整え便秘解消にも威力を発揮して美肌に導いてくれるでしょう!
ビタミンPは、ミカンの袋が実の50倍、白いスジだと実の100倍含まれているそうです。なので、できるだけ白い筋も一緒に食べるほうが肌にも健康にもいいので、今日からは外の皮以外は全部食べて、美肌と健康を手に入れましょう~!


The following two tabs change content below.
名前:田部真二。職業:鍼灸師・整体師・健康コンサルタント。鍼灸と整体を学び、長年の慢性的な腰痛や肩こり、姿勢のゆがみなどでお悩みの方々を専門にケアするコリトル鍼灸整体院を開始。さらに、本当の健康について学び続け、現在、症状を「根本からケアする根本療法」と「再発を防止するためのメンテナンス・ケア」により、本当の健康なカラダになりたいという方々をサポートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA