抹茶が万病に効く!?

抹茶が万病に効く!?


抹茶が万病に効く!?

お茶は万病に効いて、 長生きができる?

『茶は養生の仙薬なり。延齢の妙術なり』栄西禅師「喫茶養生記」に書き記されていて、お茶の中でも茶葉をまるごと摂取できる抹茶(まっちゃ)は最適な飲みものみたいです。

お茶には眠気の除去や利尿作用などさまざまな効能がありますが、特に抹茶は、茶葉を粉末にして飲むため、 葉に含まれる栄養素をそのまま摂取することができる点で、他のお茶よりも効率よくお茶の成分を摂取出来きるのが最適な理由みたいですね!

是非一度、抹茶で一服するリラクゼーションタイムを楽しんでみてわどうでしょう!カラダにもイイみたいですし!

抹茶に含まれる主な成分は、

カフェイン

カフェインの主な作用として、覚醒作用・利尿作用などが挙げられます。
カフェインは、脳の中枢神経に興奮的に作用するため、眠気を防いで知的作業能力を向上させたり運動能力を向上させたりする効果があります。

ビタミン

ビタミンE、ビタミンA(β-カロテン)、葉酸、ビタミンC、ビタミンB2

カテキン

血圧上昇抑制作用、血中コレステロール調節作用、血糖値調節作用、抗酸化作用、老化抑制作用、抗突然変異、抗癌、抗菌、抗う蝕、抗アレルギー作用など様々な効能が報告されています。昔からタンニンと呼ばれてきた緑茶の渋みの主成分です。

サポニン

抗カビ作用・抗炎症作用・抗アレルギー作用・血圧降下作用・肥満防止作用・抗インフルエンザ作用などの有効性が確認されています(伊藤園の中央研究所の調査による)。


The following two tabs change content below.
名前:田部真二。職業:鍼灸師・整体師・健康コンサルタント。鍼灸と整体を学び、長年の慢性的な腰痛や肩こり、姿勢のゆがみなどでお悩みの方々を専門にケアするコリトル鍼灸整体院を開始。さらに、本当の健康について学び続け、現在、症状を「根本からケアする根本療法」と「再発を防止するためのメンテナンス・ケア」により、本当の健康なカラダになりたいという方々をサポートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA