よくある質問!

◆よく寄せられるご質問と答え

質問: 鍼は痛くありませんか?

答え
鍼の直径が髪の毛程の細さで注射のように刺入時(刺さる時)の痛みはほとんどありません。時々、毛穴に入る場合がありその時は少しチクッとするぐらいで、鍼に心地良さを感じられる方も多くおられます。
ただし、ツボの場所や硬結部(筋肉のコリ・硬くなったかたまり)によっては、鍼の独特の゛ひびき゛という感覚を感じる事があります。
この感覚は人それぞれですが、『先生、ビシッとひびかしてください』と来院す方もたくさんいらっしゃいます。

質問: 鍼はどんな症状に効果がありますか?答え
ムチ打ち(頚椎捻挫)・肩こり・腰痛・膝痛などや、疲れ目・耳鳴り・目まい・冷え性・食欲不振・自律神経失調症・更年期障害など、さまざまな疾患にも効果があります。
その他、免疫力の向上・炎症部分の沈静・痛みの緩和 といった効果もあります。
詳しくは、“こちら”をご覧ください。
質問: 妊娠中でも、鍼灸治療は受ける事ができますか?答え
はい、大丈夫です。薬のような副作用がありませんので、安心して受診してください。
妊娠中は、お腹が大きくなる事による腰痛・カラダのだるさ・つわり・逆子などに鍼灸治療は効果があります。
また、出産1ヶ月前ぐらいからの安産の灸とマッサージの指導もしております。
出産後にも、授乳による肩こり・育児による腰痛、骨盤矯正などにも効果があります。
質問: 鍼で病気が感染したりしませんか?答え
当院では、超音波洗浄機で洗浄後、高圧滅菌機(オートクレーブ)により完全滅菌消毒された鍼および器具を赤外線殺菌灯保管庫に保管し使用してますので安心して治療を受けていただけます。
ご希望の方には、使い捨てのディスポ鍼(有料)もございますのでご安心ください。

質問: 鍼治療のあとお風呂に入っても大丈夫ですか?答え
鍼治療後は、1時間ぐらいしたら入浴していただいて結構です。
鍼の穴から細菌が進入しないかとご心配でしょうが、鍼の穴は、抜鍼後に一瞬のうちに塞がりますので、ご心配はいりません。
ただ、鍼灸に限らず整体や手技療法でも、治療後すぐに入浴すると治療の効果がうすれてしまうので、 少し時間(約1時間)を空けて入浴することをお勧めします。

質問: お灸は熱いほうが効きますか?答え
お灸はある程度熱いのを、我慢するくらいが効果はあります。基本的には水泡ができない程度の熱でお灸しますが、症状によっては水泡ができるまでお灸をする場合もあります。水泡や瘢痕(火傷の痕)ができるのが嫌な人はお申しでください。
直接皮膚に当てない、温灸というものもあり、熱くなればすぐに取れますのでご安心ください。

質問: お灸が熱いときと熱くないときがあるのですが…。答え
ご心配ありませんよ!その時の体調や筋肉の硬さのちがい、ツボの位置などにより、同じお灸でも感じ方が変わります。熱の感じ方でカラダの状態を把握することもできます。

質問: 美顔療法とは何ですか?顔に鍼を刺されるのは怖いのですが…。答え
ご安心ください、当院の美顔療法(美容鍼)は皮膚に刺す鍼を使用せずにPCメーターという機器を使用するので鍼が苦手という方でもご心配は要りません。
美顔療法は、顔面にある表情筋や深部筋を活性化させ、顔面のたるみ(特にフェイスライン)・目尻の小じわ・肌荒れ・疲れ顔など様々なお顔のトラブルを軽減させていく療法です。詳しくは”こちら”をご覧ください。

質問: 美顔療法を受診する間隔はどのぐらいですか?答え
初期は、長年かけて凝りかためた表情筋を本来の柔軟性のある状態に戻すまでは小まめ(週に1~2回)にケアをしに来院していただき、柔軟性を取り戻してきたら月に2~3回のメンテナンスケアを受けながら自宅でのケアをすることがポイントです。現在、ケアに来られてる方は最初は週に3回ぐらい来院して、その後は週1回のペースでケアを受けに来てる方が多いです。美顔療法の詳細

質問: 鍼灸や整体でやせることはできますか?

答え
鍼灸や整体を受けるだけで急にやせることはありませんが、施術を受けることにより筋肉バランスが調整され・骨も矯正されていくことによって新陳代謝が促進されて、血液循環も良くなり、脂肪細胞もより活発に脂肪をエネルギーに変える働きが促進し、軽い運動でも体脂肪の燃焼が活発になり、結果ダイエット効果も期待できます。
当院では腰痛や膝痛などで来院され、症状の改善と共に歩行方法の指導をしております。歩行方法が改善されればウエストは細くなったり、ヒップアップ効果が出た方もおられます。
ダイエットを目的にされる方は、食事療法を同時におこなうと、さらに効果があると思います。

質問: どんな症状でも診てもらえるの?

答え
コリトル鍼灸整体院では、基本的にはどんな症状でも対応は致しますが、適応外の症状(例えば、急性の外傷・脳梗塞の疑いがある麻痺/骨折/脱臼/etc )については、他の専門医を受診するようにお伝えさせていただいております。

質問: 他の病院で治療中ですが、診察してもらえますか?

答え
もちろん、診察させていただきます。病院などの治療内容もお知らせいただいた方が、より良い治療ができますのでお聞かせ下さい。
また、交通事故などで、自賠責保険や任意保険で病院に受診されている方でも、お医者さんの同意があれば診察は可能です。症状がの改善があまりなく、鍼灸施術を受診希望の方は、お医者さんに同意書を書いてもらい保険会社の方に、コリトル鍼灸整体院での治療を受けたいことをお伝えて下さい。保険会社さんが認めれば、当院に連絡が入り治療を開始できます。ご不明なことがありましたらお気軽にご相談ください。

質問: 慢性の肩こりと腰痛で、あちこちの医療機関を受診しましたが変化がありません。

答え
あきらめないで、一度コリトル鍼灸整体院に受診してみてください。当院では長年(肩こり・頭痛・腰痛・膝痛などで)苦しんでいた方も多く通院されており、ほとんどの方を改善に導いております。患者様の本音の声をご覧ください。→”こちら”

質問: 疲れてるのでリラクゼーション的にケアしてもらえますか?

答え
もちろん大丈夫です。心地よい刺激を東洋医学的に経絡(ツボの流れ)にそって刺激していき最高のリラクゼーションケアをさせていただきます。
仕事や家事・育児の疲れをリラクゼーションケア目的で手技療法コースを定期的に受けられる方も多数来院されております。

質問: 痛みもなく、少しカラダが重いぐらいでも診てもらえますか?答え
もちろん施術させていただきます。カラダが重い、軽い凝りなどの症状は自分のカラダが警告を発している証拠です。早期のケアがとても大切です。こんな症状でも?と思われる方でもお気軽にご相談ください。軽い肩こり・頭痛・腰痛・疲労感などでも、たくさんの方が来院されてますのでご安心ください基本施術コースや手技療法コースがオススメです!

質問: 骨盤矯正は痛いですか?答え
ご安心ください。当院では痛みを伴うような矯正はいたしません。骨盤を歪ましてる原因を見つけ出し、カラダを全体的に整え骨盤を調正していきます。

質問: 骨粗しょう症なので、骨が弱くて心配です。答え
手技療法(マッサージ)でも一人一人に合った圧で押していきますのでご安心下さい。ただ、骨粗しょう症や糖尿病やその他、現在治療中の病状は、施術前に必ずお伝えください。

質問: どれぐらいの間隔で通院したらいいですか?答え
症状によって差はありますが、急性期(痛みなどの症状がひどい時)は、毎日か2日に1回と詰めて通院していただきます。急性期を越えて、修復期(原因の部分の治療)は週に1回ぐらいの間隔で通院していただき、ケア期(ほぐれた筋肉が再び硬くならないようにケアする)は月に1回から2回程度の通院をお勧めいたします。

質問: 初めてです。受付(予約)の手続き方法を教えてください。答え
まずは、電話にてご予約をお取り下さい。その時にカラダ状態をお知らせください。その後、来院日を決めていただきます。
ご予約から来院までの詳しい説明は→“こちら”

質問: 完全予約制ですか?

答え
基本的には予約優先で行なっておりますが、もちろん飛び込みで来院されても予約が入っていない時間でしたら、すぐに施術させていただきます。また、当日予約受付もできますのでお気軽にお問い合わせください。

質問: 待ち時間はありますか?

答え
予約制なので基本的に待ち時間はありません。ただし直前の患者様の状態により治療が長引く場合があり、その時は少しお待ちいただく場合もありますのでご了承ください。
※できる限り予約時間通り施術をしていきたいと心がけておりますので、予約時間の少し前に来院していただけますとたいへん助かります。

質問: 駐車場はありますか?

答え
店舗前に1台分ですが駐車スペースをご用意してあります。

質問: どんな服装でいけばいいですか?

答え
基本的には、普通の服装で大丈夫ですが、施術内容により太ももまでめくり上げたり、上半身だけめくり上げたりすることがありますので動きやすく伸縮性のある服装(ジャージ類)で来院いただくか持参していただけると助かります。
肩の鍼施術の場合は、肩を出せるキャミソールのような服を下に着て来院していただくか、鍼用の術着に着替えてから施術させていただきます。
その他、こちらで施術用の服を用意してありますので仕事帰りの方やジャージを持ってない方でもご安心ください。

質問: なにか持っていくものはありますか?

答え
基本的には、何もありませんが、ジャージ・短パン・フェイスタオルなどを持参される方は、多くいらっしゃいます。

質問: 子供を連れて行ってもいいですか?

答え
小さいお子さんの子育て中のお母さんは、他人に迷惑がかかるからなどのお悩みで来院しにくいのが現状です。当院では、予約制で施術していきますので、他の患者様に迷惑をかけることもなく、お子さんにお母さんの見える範囲でお待ちいただいてもかまいませんので、お気軽に連れて来て下さい。

質問: 診療に行く場合、何時までに入ればいいですか?

答え
平日の月曜日から金曜日は20:00が最終施術開始時間となり(ただし、19:00以降の施術は19:00までの完全予約となります)、
土曜日は16:00が最終施術開始時間となります(ただし、13:00以降の施術は13:00までの完全予約となります)。
お仕事や部活で帰りが遅くなる方でも、できるかぎりコリトル鍼灸整体院での施術を受けていただけるように努力いたします。
受付時間などの詳しい説明は→“こちら”

質問: ベッドは囲いがありますか?

答え
治療ベッドはそれぞれカーテンで覆われるようになっております。
安心して施術を受けていただます。
院内風景は→“こちら”をご覧ください。

質問: クレジットカードは使えますか?

答え
当院での、お支払いは現金のみとさせていただいております。ご了承ください。

質問: 保険では鍼治療を受けられますか?

答え
コリトル鍼灸整体院は基本的には自費治療となっております。
鍼灸で健康保険を利用できる疾患は限られており、医師の同意書も必要になります。

「神経痛」・「頚腕症候群」・「五十肩」・「腰痛症」・「リウマチ」・「頚椎捻挫後遺症(むちうち)」の疾患を医師からの同意を得ることにより、鍼も保険の適用が可能でが、現在当院では健康保険での鍼灸施術は行っておりません。ご了承ください。

質問: 家庭用のマッサージ機を使った次の日、症状が悪化してしまいました。

答え
刺激の必要な患部以外のところにも、強い刺激を与えすぎたのかも知れません。
筋肉が軽い炎症を起こした状態で、いわゆる「揉み返し」と考えられます。
マッサージ機では辛いポイントが求める刺激量を把握できずに過度に刺激してしまうので、取扱説明書などに記載されている1回の連続使用時間を越えたマッサージ機の使用はおすすめ出来ません。

質問: 上記、質問と答え以外にもご質問がありましたら遠慮なくお問い合わせください。
The following two tabs change content below.
名前:田部真二。職業:鍼灸師・整体師・健康コンサルタント。鍼灸と整体を学び、長年の慢性的な腰痛や肩こり、姿勢のゆがみなどでお悩みの方々を専門にケアするコリトル鍼灸整体院を開始。さらに、本当の健康について学び続け、現在、症状を「根本からケアする根本療法」と「再発を防止するためのメンテナンス・ケア」により、本当の健康なカラダになりたいという方々をサポートしている。